美容整形で憧れの仕事に就きました

私は目を二重にする整形を二年前に受けました。
整形をすると決意するまでは本当に長い長い時間が必要でした。
ずっとコンプレックスだった一重を二重にしたいという強い想いはあっても、整形して綺麗になりたいという気持ちはあっても、じゃあ整形しようと行動に移すことは本当に難しいことでした。
しかし、主人に整形して二重になっても、このまま一重でも、お前はお前だからと言われたことで私は整形すると決意することができたのです。
不安はたくさんありました。
しかし、その不安は担当の先生によって全て解決され、手術当日はとても穏やかな気持ちで迎えることができました。
手術後しばらく目が腫れ、とても外出できる状態ではありませんでしたが、当時は専業主婦で働いてなかったので、特別困ったことはありませんでした。
綺麗に腫れがとれ、自分の小さかった目がぱっちり二重になったのを見た朝のことは今でも忘れません。
私はあまりの感激に涙を流していました。
あれから二年経ちますが、一度もトラブルはありません。
二重になったことで、私は自信を持つことができ、その後憧れだったアパレル業界で働くことになりました。
今は整形手術をしたおかげで毎日楽しく過ごしています。